電話占いの内容と利用方法

日頃から占いに興味を持っている方であれば、「電話占い」は何度か耳にしている言葉だと思います。電話占いとは固定電話やスマホを使い、電話の音声で占い師が占ってくれるサービスです。場所を選ばずいつでも利用できるので、気軽に占ってもらいたい時にお薦めのサービスだと言えるでしょう。利用方法については、まずは電話をかけて占い師を選択します。この時は専任のオペレーターが案内してくれる場合と、自動音声ガイダンスによって選ぶ場合に分かれているようです。そして占い師による電話での鑑定を受けるのですが、場合によっては折り返しの電話で鑑定してもらうケースもあります。料金は通話時間が長ければ長い程高くなる傾向にあるので、事前に料金体系をしっかり確認しておくことが大切です。

電話占いのメリットとデメリット

電話占いの大きなメリットは、悩んでいる時にすぐに占ってもらえることです。転職等で人生の岐路に立った時、自分でどちらの方向に進めば良いか分からなくなる事は、誰にでもあると思います。そんな時に第三者の立場でしっかり鑑定してもらえることは、非常に助かりますね。また、電話占いはプライバシーの面でも安心です。友人や家族に知られることなく、こっそりと相談できます。さらに相手の顔が見えないことから、どんなことでも相談しやすいというメリットもあります。一方デメリットについては、相談が長くなればなるほど、料金が増えてしまうことが挙げられます。何でも相談してしまうと料金が大変なことになるので、予め何を占ってもらうのかしっかり決めておく必要があるでしょう。

電話占いのメリットは、対面占いと比べて、いつでもどこでも気軽に占ってもらえることです。また、直接顔を向き合わせて話さないことによって、自分の秘密や悩みを打ち明けやすいという点もあります。