宴会場所選びは、幹事の腕の見せどころ!

宴会で幹事を引き受けた時、最も重要な任務は「店選び」ではないでしょうか。趣味嗜好がかけ離れたお店を選んでしまったら、「なんでこんな店選んだの!?」と陰口を叩かれるかもしれません。宴会場所選びは、幹事の腕の見せどころです。参加する人のことを考えて、みんなが満足できるようなお店に決める必要があります。

まずは参加人数と相場を確認する!

宴会場所を決める時に欠かせないのが、参加人数と料金の相場です。忘年会などの大きな宴会はほとんどの人が参加すると思いますが、念のため早めに出欠を確認しておきましょう。そして料金については、宴会を行う会社によって金額の相場が決まっているケースが多いです。これまでの宴会の料金を思い返したり、先輩に聞いてみたりして、適切な料金設定を行いましょう。

宴会のコンセプトも考えておく

宴会場所を決める時は、どのような宴会なのか、そのコンセプトも大切にしなければなりません。例えば忘年会で出し物があったり、みんなでワイワイ楽しみたい場合は、大きな個室が必要です。また歓送迎会の場合はみんなの親睦を深めることが大切なので、席を移動しやすいお店が良いでしょう。少人数の宴会であれば、美味しいお料理が自慢のお店が良いかもしれません。

宴会を予約する前に、必ず下見をする!

宴会場を予約する前に必ず行っておきたいのが、下見です。これまで何度か利用しているお店であれば大丈夫ですが、初めて利用する場合、下見は絶対に欠かせません。おすすめなのが、下見として実際にそのお店を利用してみる方法です。お料理が美味しいかどうか、接客がちゃんとしているかどうか、しっかりチェックできます。

大阪の宴会場は、大人数の予約でも歓迎してくれるところがたくさんあります。お店によっては貸切で行われる場合もあります。